スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
Pixelnotes
pixelnotes
壁一面がホワイトボードになってるってのはよく聞くけれど、壁一面に付箋紙が貼ってあるってのはありそうでない斬新な発想。しかもめくっていくと色が変わって、ピクセル状になってゆく・・・これ、美しいなぁ。思いついたら壁に書いて剥がして持ち帰る。そんな光景が目に浮かぶ。もはや壁アートだ!ちなみにこれはDuncan Wilsonさんの作品「pixelnotes」。
続きを読む >>
| インテリア | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | |
ファブリックパネル - RAPID / boras
fabric panel
ファブリックパネルというのをご存知だろうか?北欧などでは一般的に行われている壁面装飾で、ファブリック(生地)を木枠で組んだパネルに貼り付けるだけのシンプルな構造。ファブリックを絵画のように扱うことで、生地の持つ素材感がインテリアに暖かい表情を与えてくれる。

様々なファブリックパネルがあるが、その中でひときわ目を引いたのがスウェーデンboras(ボロス)社の生地「RAPID」で作られたもの。何かの軌跡を現すように流れる繊細な曲線があまりにダイナミック!ラインだけでここまで表現できるんだなぁと感動してしまった。
続きを読む >>
| インテリア | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) | |
竹林 chiku-rin
chiku-rin
東京ビッグサイトで開催されいているインテリアトレンドショー(同時に東京国際家具見本市も開催)に足を運んだ。数々の展示の中で特に印象に残っているのが京都の会社「plus NISHISEI MATERIAL(西清マテリアル)」のブース。ミラノサローネにも出展した「和空展 Wa-Qu」をインテリアトレンドショー向けにアレンジして展示しており、中でも光壁シリーズの「竹林 chiku-rin」が非常に印象的だった。
続きを読む >>
| インテリア | 11:51 | comments(0) | trackbacks(0) | |
茶茶 花
茶茶 花
怪しげな飲み屋の立ち並ぶ新宿ゴールデン街。新宿のど真ん中にありながら、一歩敷地に足を踏み入れると、ここはどこ?的な不思議な感覚に襲われる。新宿の中の”陰”の部分、ゴールデン街。しかし意外なほどに若者の多いことに気づく。こんな場所からは想像もできないようなお店がある。商店建築(2002年4月号)にも掲載されていた「茶茶 花」である。
続きを読む >>
| インテリア | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | |

 Previus | 1 / 1 Pages | Next 
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Twitter
Categories
Archives
New Entries
Links
Profile
Others
Search