<< D+(ディータス) | main | MEDIA SKIN 3/23(金)発売開始! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
PASMO開始!
PASMO
3月18日(日)からいよいよ「PASMO」がスタートした。同時にSuicaとの相互乗り入れも可能になり、これでJRも私鉄もバスも1枚のカードでいけるようになる。今までSuicaとパスネットを使い分けていたので、この一本化はありがたい話である。

スタート初日、PASMOとSuicaではそれぞれ約10万枚ずつ記念カードを発行した。発売開始から4時間で完売と言うから、日本中の電車マニアは我こそはと駆けつけたに違いない。記念カードはそれぞれ微妙にデザインが異なっている。
PASMO
こちらがPASMOの記念カード。キャラクターのロボット(僕は勝手に「ボンバーマン」と呼んでいる)が右側になっている。ついでに左下の矢印も何気にPASMOピンクだ。

PASMO
こちらはSuicaの記念カード。今度はキャラクターのペンギンが右側になっている。それぞれ自分の会社のキャラクターを右に置いているのが特徴だ。ロボットの手足はなぜか黒い、、、早くも記念カードはオークションにかけられ、高額に跳ね上がっている。しまったー、買っておけばよかった(笑)

PASMO
PASMOの普通のカードのデザインはいいにしても、PASMO定期にするとちょっといただけない。駅名などの情報が印字されることを想定されていないように思えてしまう。慣れると気にならないものだろうか?

PASMO
この点、Suica定期に軍配が上がる。全体的にバランスが良い。カードによっては右下に小さくペンギンキャラクターがいてかわいい。

PASMOカードの裏に「異なるデザインのカードに交換することがあります。」とあるし、今後いろいろなバリエーションが出てくることに期待したい。とは言っても、非接触型のため定期入れから出す必要もなくなり、カードのデザインはもはやあまり気にならないという感じもするなぁ・・・

ところで!!!
記念カードではロボットとペンギンが仲良く手をつなぎ、相互乗り入れも可能となったのに、PASMOとSuicaの経営的な面のせいか、PASMOとSuicaのカードが2枚存在するのに疑問を感じる。ユーザビリティの観点からすると、どちらのカードでも使ってよいのなら、1枚に統合すべきである。まぁ、今回はその第一歩とも言えるが。日本全国1枚のカードがあればどこでも行き来が可能になる日もそう遠くはない!?

[Link]
PASMO
Suica
関連エントリー > PASMO (2005.12.26)
参考サイト > PASMO & Suica相互利用徹底ガイド
参考サイト > よくわかるPASMO
参考ブログ > PASMO、Suicaの違いをまとめてみる。
| 日記的な何か | 15:17 | comments(0) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト
| - | 15:17 | - | - | |














http://oteen.jugem.jp/trackback/140
Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Twitter
Categories
Archives
New Entries
Links
Profile
Others
Search